ダーマドライ(Dermadry)の治療で手掌多汗症を治療克服するブログ

子供の頃から手汗、足汗、脇汗(手掌多汗症、足蹠多汗症、腋窩多汗症)に悩まされてきました。ここ10年ほど積極的な治療はしていませんでしたが、最近、新しいイオントフォレーシスの家庭用治療機器「ダーマドライDermadry」を入手し、また積極的な治療を始めました。

みなさんは自分が多汗症であることを公表していますか?

 

みなさんは自分が多汗症であることを公表していますか?

みなさんは自分が多汗症を患っているということを、周りの人に公表されていますか?勇気を出して話してみたという方もおられるかとおもいますし、公表したくないけどバレちゃったという方もきっとおられますよねー。涙

 

少しだけ話していたけれど詳細は伝えていなかった。

夫には、付き合い始めた頃に多分、少しだけ話したことがあったんですが、彼はサラサラ族なので、私が言っていることがイマイチ理解できなかったみたいです。そもそも私みたいな手の人がいるなんてことも知らなかったようです。

 

なので、私の症状もあんまり気にしていなかったみたいですし、彼と一緒の時は比較的汗をかかないことが多くて(これも不思議!割と出会った頃からそうだった!)、手を繋いで出かけることができる日も少しありました。(でも基本はシトシト&ベタベタ)

多汗症でない夫がダーマドライを試してみた件はこちら。

sweat.hateblo.jp

 

我慢できなくなって、汗が止まらないこと、汗が辛いことを詳しく話した。

結婚して数年、もちろん同居しながら生活してきたわけですが、同じうちにいても常にベタベタ一緒にいるわけでもなく、お互い仕事もありますし、彼は私の汗のことについてそんなに深刻に考えていなかったようです。

 

でも私は汗をかくことで、手足が浮腫んだり、冷えてしまったり、何よりパソコンが何度も壊れたり(この話、また別でします!)、その間、ずーっと辛い思いを隠しながら生活していました。

 

でも、ある日、もうこの症状に悩まされたくないと、もうやだー!涙となったんですね。なんで、わたしだけこんなのに振り回されなくちゃいけないの?と。

 

手も浮腫んで痛いし、もうやだよー!と。

f:id:nomoresweat:20190801164652j:plain

 

色々と検索してくれて、ダーマドライ を見つけてきてくれた

f:id:nomoresweat:20190621190113j:plain

今、愛用中のダーマドライ は、夫が検索&見つけてくれました。今まで大学病院での治療をはじめ、色々試してきましたが、ダーマドライが今までで一番、確かな効果を感じています。変な情報商材みたいなのも買っちゃったことあったなー(涙)

 

治療を続ければ、しっかりと効果を感じられることで、ちゃんと治療をする=汗の悩みが減る、と自分でも認識できるので、そのおかげで色々なことに前向きにもなれています。

 

ずっと隠してきた多汗症の症状

昔から、汗のことが友達にバレたら嫌だなとか、気持ち悪いと思われたらどうしようとか、ずーっと隠してきて、それに疲れてと繰り返してきました。

 

でも夫と、私の辛い症状を共有できるようになり、日常的に状態を報告することができるようになると、気持ちがすごい落ち着いたんですよね。今日はすごく効果が出ているよ!今日は途中から汗かいちゃった、暑かったもんね!とか。

 

茶化されることも平気になった

うちの夫、ひょうきんな人で、いつも私を楽しませようとしてくれるんですね。でも内容が汗のことになると、どうにも笑えなくて、結構辛い瞬間が今まではありました。けれど、彼と私の症状を共有するようになって私の気持ちが、彼に隠さなくてもいいんだと安心できたことで、たとえ茶化されても、それを私自身が笑い飛ばせるようになってきたんですよね。

f:id:nomoresweat:20190621223102j:plain



カエルの手って言われても一緒に笑える

ある日、私の手がしとしとで、汗をかいている状態の時に、彼の胸に私の手のひらをつけたら、この感じ、手のひらにアマガエルを乗せたときの感じにすごく近い!と言われたんです。以前の私だったら、やっぱり私の手のひらは気持ち悪いんだー、とかすごくネガティブになっていたと思うんですけど、この時はあははと笑って手をピタッとつけて、ケロケロケロ〜!と言って、笑えたんですよね。

f:id:nomoresweat:20190926120405p:plain

 

もちろん、同じことを夫以外の人の前でやれと言われたらやっぱり難しいと思いますし、自ら進んでこの多汗症と言う症状をカミングアウトする必要もないと思ってはいますが、少なくとも世界に1人だけは、私の症状のことをしっかりとわかってくれている人がいるという事は、ものすごく心強いです。

 

このまま手汗足汗脇汗のイオントフォレーシス治療「ダーマドライ(Dermadry)」を続けます!

現時点では、このまま続けたら、私の人生を変えてくれそうな手汗足汗脇汗の多汗症治療、イオントフォレーシス治療の家庭用機器「ダーマドライ(Dermadry)」。今まで色々な治療をしてきましたが、ダーマドライ(Dermadry)が一番治療しやすいです。2019年6月から治療を開始、現在も続けています。

f:id:nomoresweat:20190621185258j:plain

ダーマドライは公式サイトからの購入が割引も適用されてお得です。

こちらの下記リンクは、すでに割引が適用されている金額が自動的に表示されますので、公式サイトでお得に購入いただけます

dermadry.com 

ダーマドライの購入方法はこちら。

ダーマドライの公式サイトは日本語にも対応していますが、不安な方は、購入方法や使用方法、クーポン情報、その効果や口コミはこちらにリンクをまとめてあります。よかったらご覧ください!

sweat.hateblo.jp

 

USAGI46という割引クーポンコードを使っていただくと40ドル(日本円で4300円くらいやすくなります♪)こちらの公式サイトのリンクはすでに割引適用されているため、クーポンコードを入力しなくても割引されます。

https://dermadry.com/discount/USAGI46

 

sweat.hateblo.jp 

ダーマドライの使用感レビュー&効果&評価

ダーマドライの使用感レビュー&効果&評価もこちらに書いてみました!手汗足汗脇汗に悩んでいる方は、騙されたと思って、一度本当に試してみてもらいたいです。多汗症歴30年くらいの患者の私が激推しします(笑)もっと高級な機器もあるし、病院に通うって話や手術もあるけれど、この金額とコスパだったら、私は絶対買いだと思います♪

sweat.hateblo.jp