ダーマドライ(Dermadry)の治療で手掌多汗症を治療克服するブログ

子供の頃から手汗、足汗、脇汗(手掌多汗症、足蹠多汗症、腋窩多汗症)に悩まされてきました。ここ10年ほど積極的な治療はしていませんでしたが、最近、新しいイオントフォレーシスの家庭用治療機器「ダーマドライDermadry」を入手し、また積極的な治療を始めました。

手汗、足汗、ワキ汗、多汗症の治療歴(手掌多汗症)

現在はダーマドライにて多汗症治療を実施中です。

今まで手掌多汗症で悩まされてきましたが、ダーマドライに出会って人生変わりそう!

ダーマドライ公式サイトはこちら。

こちらのダーマドライにて2019年6月より治療開始。下記リンクから飛んでいただくと、自動的に40ドルの割引が効いた料金が表示されます。このブログが役に立ったなーと思ってくださった方はこちらのリンクから、ぜひダーマドライの公式サイトへ。

 

dermadry.com

手掌多汗症との付き合い

手掌多汗症で悩んでいるちびうさです

 こんにちは。ちびうさです。私は幼い頃から手掌多汗症に悩まされてきました。幼い頃といっても私自身の記憶があるのは小学校34年生位から。実際に首相多汗症の発症と関係があるのか分かりませんが当時、ひどいいじめを受けていて(ほんと黒歴史・・。)、その頃から自分の手汗を自覚するようになりました。

f:id:nomoresweat:20190617115114j:plain

rabbit

現在の多汗症の状況

現在は、手掌、足蹠、腋窩多汗症のフルコースレベル3ですが、小学生の頃は手のひらだけだったような気がします。季節関係なく汗をかきますが、やはり気温の高い夏はほぼずーっと出っぱなし。垂れ流し状態です(笑)

手掌多汗症の治療歴

子供の頃

 小学4年生頃から手汗を自覚するようになって、それ以降は、例えば体育祭で組体操をしたり、林間学校でキャンプファイヤーの時にフォークダンスをしたり、好きな人ができてデートに出かける時も本当は手をつなぎたいけれど自分の症状を知られたくない。そんな気持ちが強く、なかなか積極的になれない自分がいました。高校生の頃には足汗、脇汗も自覚するようになり、セーラー服が汗だくになるのがすごく嫌だったりしたことを覚えています。

 

入試の頃

入試の時も、本当に困ることばかりでした。汗のせいで集中力が削がれるし、入試が冬の時期なのにもかかわらず手汗をたくさんかいて、ハンドタオルを持っているとなんでこの時期にハンドタオル何か持っているの?と言う風にも見られましたし、何より国立二次試験などの記述式のテストの時は、回答用紙がくしゃくしゃになってしまうので、手の下に定規を敷いて、バレないように使ったりととても苦労したことを覚えています。(いまは定規の持ち込みもNG?なようで、大変ですね・・。)

 

手掌多汗症に関する積極的治療

その頃、大学病院での診察、ドライオニック(イオントフォレーシスの機械)や塩化アルミニウム液の治療、その他鍼治療や精神科の受診、漢方薬の服用などなど、様々なことを試しましたがどれも大きな効果は得られませんでした。だいたい20年くらい前かなー。ETS手術も検討しました。しかし代償性発汗がどうしても心配だったため、手術は行わず、ここまできました。

 

そんな汗と戦いまくっていた私でも、いわゆる某有名国立大学に合格することができたので、手汗に困っている受験生のみなさんは手汗なんかに負けないでください!汗で困っている受験生のみなさん、心から応援します。

 

アメリカ留学時代 

また私は、アメリカの大学に留学していたこともあり、海外では握手やハグが日常的に行われるので、手に汗をかいてしまう事は非常に悩みの種でした。でも、同じように手汗をたくさんかいている人も実はいて、ちょっと励まされたり。アメリカ人の手掌多汗症の人の割合は日本より多い気がします。体臭がきつい人も。(私はわきが等はありません。純粋に多汗症。)

f:id:nomoresweat:20190617115311p:plain

shake hands

 

現在はミュージシャンです

現在は、音楽関係の仕事をしており、そこそこファンの方がいるミュージシャンのため、大人になってからも、仕事上で握手をしたりする機会も当然のことながらあります。なので、握手をどうにか求められないように毎回演奏後はドキドキします。あとは、楽器を触ると汗の雫が残ったり、嫌だなーと思うこともしょっちゅうです。毎日ハンドタオルなしでは生活できませんし、同じタオルでもこの素材のタオルは良くない!など自分なりのガイドラインがいつのまにかできていたり(笑)タオルを忘れて出かけてしまうと悲劇で、途中のコンビニでハンドタオルを買ったりして、ハンドタオルがいっぱい家にあります(笑)

f:id:nomoresweat:20190617115350j:plain

musician
 今後どうなるんだろう

これから、もし子供を産むことがあったら子供と手をつないで歩かなきゃいけない、とか、運動会で手を繋ぎながら競技に出なくちゃいけないとか、そういうのは、自分にとっては苦痛以外の何ものでもないなと思っていました。

 

ダーマドライ(Dermadry)との出会い

以上のような経緯から、ここ10年くらいは積極的な治療はしてきませんでした。ある意味もう、諦めの境地(笑)汗が出ていることが普通すぎて、日常すぎて・・。でもやっぱり毎年夏が来るとしんどいなーというのがあり(なぜか今年はやたらと脱水症の症状が出てしまい身体がつったりする頻度がとても高い)積極的治療をまた始めたいなと思っていたところ、主人が見つけてくれたイオントフォレーシスの新しい機械「ダーマドライ(Dermadry)」はじめはこれもまた効かないんだろうなーと消極的でしたが、可能性があるなら試したら?との励ましで購入。

私は手汗足汗脇汗のイオントフォレーシス治療「ダーマドライ(Dermadry)」を続けます!

現時点では、このまま続けたら、私の人生を変えてくれそうな、手汗足汗脇汗の多汗症治療、イオントフォレーシス治療の家庭用機器「ダーマドライ(Dermadry)」。今まで色々な治療をしてきましたが、ダーマドライ(Dermadry)が一番治療しやすいです。2019年6月から治療を開始、現在も続けています。

f:id:nomoresweat:20190621190113j:plain

ダーマドライ(Dermadry)でコツコツ治療中!

ダーマドライは公式サイトからの購入が割引も適用されてお得です。

こちらの下記リンクは、すでに割引が適用されている金額が自動的に表示されますので、お得に購入いただけます。

dermadry.com 

アマゾンよりも公式サイトの方がお得です。

sweat.hateblo.jp

ダーマドライの公式サイトでの購入方法はこちら。

ダーマドライの公式サイトは日本語にも対応していますが、不安な方は、購入方法や使用方法、クーポン情報、その効果や口コミはこちらにリンクをまとめてあります。よかったらご覧ください!

sweat.hateblo.jp

 

USAGI46という割引クーポンコードを使っていただくと40ドル(日本円で4300円くらいやすくなります♪)こちらの公式サイトのリンクはすでに割引適用されているため、クーポンコードを入力しなくても割引されます。

https://dermadry.com/discount/USAGI46

 

sweat.hateblo.jp 

ダーマドライの使用感レビュー&効果&評価

ダーマドライの使用感レビュー&効果&評価もこちらに書いてみました!手汗足汗脇汗に悩んでいる方は、騙されたと思って、一度本当に試してみてもらいたいです。多汗症歴30年くらいの患者の私が激推しします(笑)もっと高級な機器もあるし、病院に通うって話や手術もあるけれど、この金額とコスパだったら、私は絶対買いだと思います♪

sweat.hateblo.jp